2000系

2003年、秋葉原~錦糸町間開通に備えて導入された車両。制御方式をVVVFインバータ制御に変更したことが特徴で、内装も大型袖仕切りの導入、ドア鴨居部LED表示器の導入により近代的なデザインとなっています。

 

VVVFインバータ制御は消費電力量が少ないのが特徴であり、「従来の車両より静か」とされているのですが、加減速時の音が従来の車両よりかえってうるさいような気がします。


※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年11月17日

当ページ公開開始日 2018年11月17日