仁戸急カラーシリーズ その1

「桃」編

バラ科モモ属

実際に走っているのは一番上の電車だけ。

赤:月之木にとな

黒:牛尾朔夜

 

桃か。私は好きなんだけど、牛尾君は??

 

俺はな、食べるのは好きだぞ。

 

「食べるのは好き」って変な言い方ね。花も実もきれいじゃない。

 

「桃の花」は春の季語で、「桃の実」は秋の季語だっけ。

 

うん。桃もいろいろな種類があるよね。

 

俺は「あかつき」が好きだな。味にこだわりがあるというより、単純に名前が好きなんだ。


私は…… おいしければどれでもいいや。

 

色々と桃の品種について調べていたけど、「清水白桃」「川中島白桃」って人の名前みたいな感じだな。

 

「白桃さん」か。聞いたことないな。

月之木さんが近所のスーパーで買ってきた、

20%値引きの桃。

桃について話す月之木さん。

桃にこだわりはなく、「おいしければいい」とのこと。


桃には古くから邪気を祓う力があると言われているらしいよ。

 

じゃあ、不正乗車とか駆け込み乗車をしようとする輩を追い払っていたりしてね。

 

そういえば、「桃」って名が付くのに、桃とは別の種類の植物ってあるよね。

 

あるな。月桃(ショウガ科だっけな)と胡桃。それ以外は知らん。

 

偶然か知らないけど、どっちにも「月」という字が入っているね。

なんか、桃じゃないのに桃を名乗るって、実際はディーゼルカーしか走らせていないのに「急行電鉄」を名乗ってた鉄道みたいね。

 

おい、よく知っているなそのネタ。さては最近、鉄道について結構調べているね??

 

プラモデルとかゲーム作りの片手間に電車を走らせていたんだっけ??

 

そんなわけねぇわ!!

 

※ディーゼルカーでも発電機を積んでかつ急行運転できるようにすれば「急行電鉄」を名乗れるらしい。


※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年08月15日

当ページ公開開始日 2018年08月15日